ズポーツ大好きなのになぜか青春時代はマンドリン

私はスポーツ大好きでした。
文化部というよりも体育会系の私でしたが、中学高校時代はなぜかマンドリン部、しかしソフトボール部やバレーボール部も兼部していましたが、続かず結局中学1年生から高校卒業まで続いた部活がマンドリン部でした。
マンドリン部は活動が活発で人数も多く、朝練などもバッチリありました。

 

一番仲のいい子が一緒に入っていたというのもあるでしょうが、まさか自分がマンドリン部に入部し卒業までずっと過ごすとは夢にも思いませんでした。
入部したころはマンドリンってなにというくらいの知識しかなくもちろんど素人でした。
たぶん他の仲間もみんな素人だったと思います。

 

マンドリン部にはマンドリンの他にマンドラ、そしてベース、ギターとありました。
私はどれにも興味を持つタイプなので一通りベースもギターもマスターしました。
時々他の高校、大学社会人などと合奏する機会があり、そんなときはフルートなども参加しますが、フルートも覚えたいなと思いながら結局フルートだけは機会がありませんでした。

 

自分が楽器をこんなに長く携わったのは初めてのことでした。
あれから数十年経ちますが、時々弾きたいななんていまでも思います。